2022/09/29

お使いの勤怠管理システムに、F-Chair+の着席退席時刻を一括入力できるようになりました「他システム連携CSV」

2022/09/30 11:00:00 公開

F-Chair+のほかに、労務管理等の目的で別の勤怠管理システムも併用されているお客様、今後は、着席退席(出勤退勤)操作は、F-Chair+だけでOKです!


F-Chair+で記録した着席退席時刻を、日付範囲指定でCSV形式で取り出し、ご利用の勤怠管理システムに一括インポートが可能になりました。ご利用の勤怠システムを選択いただくだけで、インポート形式にあわせたCSVファイルを出力します。
ご利用のシステムが選択肢にない場合も、取り出す項目を細かくカスタマイズ可能ですので、インポートの形式に合わせて作りこんでいただくことが可能です。ご不明点がありましたら、ご遠慮なくご相談ください。

【連携可能な勤怠管理システム】
・King of Time
・ジョブカン
・free勤怠
・マネーフォワードクラウド勤怠
・タッチオンタイム
・その他(ご自身でCSV項目の並び替えができます)
上記以外のシステムでも連携したい勤怠管理システムがございましたら、ご相談ください。


【操作方法】
管理者画面のメニューから「他システム連携CSV」を選びます。
初期設定として下記の通り、どの勤怠管理システムのCSVをダウンロードするか選択します

F-Chair+の勤怠時間を出力する期間を選択して、内容のプレビューを確認しCSVをダウンロードします